2006年03月31日

すっごく頭が痛い^^;

昼間から頭痛に悩まされていた久那光です。

本日も行ったのですが、バイトで疲れて明日の朝結果を書こうと思います。
ではでは、おやすみなさい(。'(エ)'。)ノ""フリフリ
posted by 久那光 at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

大雨〜♪ 暴風〜♪ 出れない〜グスン (ノ(ェ)'。)

今日は朝から大雨。そして、暴風。物干し竿が風で落ちてましたグスン (ノ(ェ)'。)

昼から晴れると天気予報では言っていたのに、結局夕方まで降ったり止んだりして、結局天気予報なんて役に立たないなと愚痴りながら家で、猫とのんべりダラりとしてました。

明日はバイトがあるから一生懸命出ますよ。


追伸:大戦2で又ラグが出るかも(新システム「槍撃」によるものを想定)今でも十分強いのに…。流石SSQ
posted by 久那光 at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

カウント

やばい。777のカウント自分で踏んじゃったかもしれないw


☆:ここでアンケート自分を三国志大戦のキャライラストで表すなら?

例:【UC蔡文姫】いつも寝てます。そして、ちょくちょく物語を書いてますからw
posted by 久那光 at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大戦2の情報

見ておられない方のために
ファミ通の情報を掲載されてる「三国志新カードまとめ」に画像が掲載されてます。検索してみてください。後は広報用のムービーもあったためリンクを、
いつ消されてもおかしくないのでお早めに閲覧して置いてください。
良いですね〜。しかし、又南蛮の武将の字が読めないときたもんだorz



では、夜に書き込みをした通り、甘皇后呉デッキの考察です。

その方の使っていたデッキは
甘皇后、R馬超、R周泰、R太史慈、R呉国太。
甘皇后.jpgR馬超.jpgR周泰.jpgR太史慈.jpgR呉国太.jpg

 見た感じ兵種のバランスはそれなりに良いと思いますし。甘皇后デッキの弱点である総武力の低下をそれなりに抑えているように思えます。ま、脳筋な所は否めませんが。
 呉国太の計略もなかなかに使えるものがありますが、STO覇王のデッキでいうならSR馬超のように瞬発的な攻撃力にかけるところが目立ちます。

 しかし、R馬超の一騎当千も今大活躍の周瑜様も寄せ付けませんし。そういう意味では下手な反計より、使える計略かもしれません。

 続きを読む
posted by 久那光 at 10:49| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も絶好調甘皇后デッキ!

案の定デジカメを机の上に忘れて出て行った久那光です。

本人としても、もう諦めてますw
戦績ですが。三連勝!! やりましたよw調子がめっぽう良かったです。内容はさして覚えていないのですが。
袁紹の田豊、劉備、華雄、董卓、侯成(?)だったと思いますが当たりました。
田豊.jpg緲 劉備.jpgR華雄.jpgSR董卓.jpg侯成.jpg
序盤田豊を荀イクが踏むという荒業をこなしました。そして、現れた瞬間、楽進と馬超で連突。その間、馬突を警戒して典韋を前出しをして、相手の迎撃をとり、簡単に撃退。しかし、劉備に馬超が迎撃を取られてしまい。そのまま退却。
 典韋で劉備を撃退し、そのまま攻城に向います。その間、甘皇后も何気に上がっており、典韋と楽進、甘皇后で1、2発づつ攻城。相手が再起を使った為、退却。

 甘皇后の前に侯成が出てきたのですが、まったく動く気配がなかった為、自城カード一枚分空けたくらいで回復を舞いました。典韋が死にそうになっていたので敵が出てくる前に舞うべきと考えたからです。で、甘皇后の前方に華雄が出現し、悪鬼の暴剣を使うをいう荒業。移動速度も上がらないのに何故使ったのでしょうか? そのまま馬超の白銀を使い、乙! そのまま典韋がライン復帰をし、劉備を撃退、そして。楽進が董卓に激突し撃退。

なかなか理想的な勝ち方ができました。


ラストだったかは知りませんが、呉デッキと当たりました。之が良くも悪くも印象に残る大戦でした。続きを読む
posted by 久那光 at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

明日は参戦予定

寝てたらベットから落ちて、目が覚めた久那光です。

ドジッ子でも寝相が悪いわけではありません。たまたまです。そう、たまたま…。(正直横に落ちたので横腹とアバラ辺りがorz)

明日は参戦予定です。
未だにデジカメを当日になっても忘れる私ですが、明日は何とか……。(又忘れそう…。)

明日のデッキは甘皇后で睨みを効かせてみようかと思うのですが、典韋に問題が発生しました。
前回やったとき計略発動ミスで誰も死んでいない+兵力満タンの状態で自決してしまいました。馬超さんと楽進が健在だったので凌げたのですが、舞っていなかったらと考えるとゾッとします。そこで許チョに変えるか?と考えたのですが、挑発を使うにしても士気3で2カウントも引っ張れるかどうか分からない状態。いったいどうしたものか…。ここで許チョをあえてSR趙雲にしてみようかなと思ったりする今日この頃。しかし、そうすると攻城力が一気に低下。微妙だ…。

新デッキを考察中。飛天デッキにする予定ですがどうしたものか…。


追伸:馬三体の連突回復。張遼の方が良いかな?
posted by 久那光 at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

「パパと簡雍の大行進!!」

昨夜(?)書き込んだ通り簡雍デッキを使っているパパさんの戦跡を紹介。
(私の戦跡は3勝1敗ですが…)

パパさんデッキ
SR董卓、UC高順、UC張飛、UC簡雍、Cチョロ松
SR董卓.jpg高順.jpgUC張飛.jpg株豢.jpgチョロ松.jpg

1戦目覚えてませんw

2戦目 反計天啓デッキ
R孫堅.jpgR笋イク.jpg程イク.jpgR楽進.jpgUC典蓙.jpg後は…
 接戦に接戦を繰り返し残りカウントが25くらいになったところで相手が天啓を使って攻めあがってきました。お互い城に1発づつ入っており、武力差で相手が少し負けている状態だったので攻めあがってきたのでしょう。パパさんはそこで暴虐を発動。そのままクラッシュするわけですが、運良く簡雍だけが抜けました。

 そして、それを追う手負いの楽進。ラストカウントが少ないこともあり焦ったのでしょう。そのまま突っ込み簡雍の槍に刺さり昇天。そのまま簡雍が城門で無血開城。天啓の効果が切れ、全軍撤退。それにより簡雍に開城がきまり8割あった城ゲージがすべて消えました。

パパさん曰く「これが快感で」と前に言っておられたので、その感覚が輪ありました。

気持ち良いですw

3戦目。曹操を用いた4枚デッキ 夏侯惇と典韋、程弔任�
SR曹操.jpgR夏侯惇.jpgUC典蓙.jpg程イク.jpg

 このデッキは私は得意というか配置が分かるのでパパさんに「左端から一気に攻めると楽勝ですよ」と言ってアドバイス。

 何故かと言うと曹操は確実に即伏兵を解きたい為真ん中前方に居るわけです。よってそこを避ける為左か右から攻めあがる。運がよければ本当に居ませんし、居てもそれはそれで馬突で対応。程イクも大抵が曹操の付近に居る為なかなか攻めあがれず、結局は簡雍抜きの武力24を典韋とトン兄の15で対応しないといけないんです。

 よって、まずチョロ松が典韋に刺さり、それの後に高順と董卓が突撃、その後、チョロ松撤退し、トン兄が突撃をして董卓が撤退し、そのときに典韋も巻き込み、実質手負いのトン兄相手にホボ無傷の高順が対応。その間、張飛はひそかに端で攻城、結局トン兄も撤退。そのまま高順が陣営。二人で攻城が何度も入り、結局残りカウント77で落城。

相手の方には悪いですが、少し味気なかったです。


この簡雍デッキのコンセプトは、パパさん曰く暴虐の被ダメ分を簡雍で取り返すだそうです。しかし、パパさんが付け加えるには、決してそんなに上手くはいかない…。暴虐がそんなに減らないから結局は落城用だそうです。

皆様お試しあれ。

追伸:やたらと暴虐を使うのではなく、張飛が回ればそれなりに兵力がゴリゴリ減るんです。なんたって武力11が回るんですから。
パパさん只今9連勝中(簡雍デッキで) お、恐ろしい…。
posted by 久那光 at 10:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日(?)もぼちぼちw

結果に満足していない久那光です。

少し疲れが溜まり便新ができなかったです^^;
朝にでも便新をしようと思います。

題して
「パパと簡雍の大行進!!」
期待してくださいw(自分のプレイ日記ではありませんw)
posted by 久那光 at 01:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

五分五分の結果に…。

今日は参戦。

呉バラでブイブイ言わそうとがんばったのですが…

結果は一勝一敗。
敗因は相手の周瑜でした。
警戒を怠り火計を喰らいボコボコでした;w;


で、甘皇后デッキにチェンジ。ホウ統を楽進に変えてやってみました。調子が良いの一言ですw
しかし、まったく楽進で一騎打ちが起きず、逆に出て欲しくない馬超ばかり出る羽目^^;

1戦目。西涼軍のR賈ク、華雄、呂姫、張遼、侯成。
序盤睨みをミスして、華雄を睨むはずが、呂姫と侯成を睨んでしまい失敗。しかし、甘皇后が舞ってからは意味がなく。悪鬼の暴剣も速度上昇が無い為馬超で撃退。 槍が居なかった為比較的楽に勝てました。

2戦目。ごめんなさい。覚えてないんですw勝ちましたw

3戦目。呉バラでやって負けたデッキの方と再びw
こちらはそこそこ使い慣れている甘皇后デッキである為優位に勝利。一回やってますから対策もできてますしね^^ 火計も反計できた為、花丸ですw

排出はR小喬…。む、奥さんにもらったのに…。
posted by 久那光 at 22:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

お久しぶりの便新

あまりの忙しさに便新遅れ気味の久那光です〜。

今日は三国志大戦をやりに行ったのですが、前日呉バラを教えてもらった覇王さんが全突デッキで遊んでおられたので食い入る様に見ていた今日。

一回もプレイせずにバイトの時間になってしまいましたw
(何しにいったんでしょうね?w)


で、その覇王さんが使っていたデッキ。
R馬超、R華雄、SR呂姫、蔡ヨウ、侯成。
R2馬超.jpgR華雄.jpgSR呂姫.jpg蔡ヨウ.jpg侯成.jpg

馬突のタイミング、カード捌き…。まさに神を見ているような感じでした。手をクロスさせたりしながらカードを捌いておられ、せわしなく動いておられました。

覇王さん曰く「カードはどれがどれだか分かってないよw」
だそうですwなんとなく二枚ずつ馬突させてるそうでw

一度西涼と袁紹軍で、呂姫と劉備が居たのですが、城から出てくるときに劉備に刺さってしまいました。そこで聞いたのが
「相手の武力で判断してるから刺さっちゃった」
だそうです…。 ここまで来ると武力だけで何が出てくるか判断するそうで…。

全突のタイミングも絶妙で、余裕勝ちをしておられました(2品ぐらいで)

(・(ェ)・*)。。oO(私も明日は何とか勝ってやる)

追伸:最近呉バラ専用ICになっているサブIC…。練習用が無い…。
posted by 久那光 at 23:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

田舎帰りからの書き込み

疲れました。田舎に二日ほど泊まり。それによって便新等まったく出来ませんでした。

しかし、今日は戦場に赴き勝負!!

サブICで呉バラをやるチキン振りですグスン (ノ(ェ)'。)
いや、怖いのよ。
デッキは
R孫堅、R周瑜、R呉国太、R周泰、C孫静。呉夫人はなかとです。
R孫堅.jpgR周瑜jpgR呉国太.jpgR周泰.jpg孫静.jpg


で、結果。 ●●●の討伐成功!!(*'(ェ)')シ゜・:*【ネ兄】

運もよかったです(排出運は最悪ですが…)

続きを読む
posted by 久那光 at 23:42| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

憐仁ちゃんからのバトン

憐仁ちゃんの所にあったバトンを受け取り。

ではでは。

「ステータスバトン」
なまえ:くなみつ。時々うさぎ
クラス:なまけもの学者
レベル:怠けすぎ、測定不能(推定3)
HP:29/40
MP: 10/50
じょうたい:花粉症かな? 鼻が出る(毒?)
そうび:ちゃいろいくまのパジャマ 伊達めがね
スキル:半身浴のまま睡眠

「冒険者バトン」
■好きな元素属性は?(火・水・土・風・地・聖・闇etc.)
火、水、闇。寒いの嫌い、厚いの嫌い、眠い。三拍子を綺麗に克服してくれる属性ですね。闇を眠でもいいですよw
■好きな職業属性
戦士系ですかね。殺人鬼でもいいですよ。特に短剣やらハサミやら釘バットを使っているのなら…(ネタが分かりにくいですね^^;)
■好きな武器は?
上記にあるように変わったものが大好き。伝説上の武器も好きですよ。「魔弾タスラム」やら、庶民的伝説の武器「四次元ポケット」とかw
■攻撃重視派?それとも防御重視?
断然攻撃。寝る前に殺る!!
■一番重視するパラメータは?
SPD、AGIですね。速さ命!!
■冒険前にすることは?
セーブしたかな?
■主人公の名前はかえる?
キャラが目立つようなら変えません。
■一番ヒットした名前は?
ん〜。その場その場で名前を考えるからヒットしたのかどうかさえ…。

こんなところですね。皆さんも宜しければ受け取ってくださいね^^
posted by 久那光 at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は収穫の多き日

鼻風邪が一向に治ったような気配を見せない久那光です。

今日は連日の障害の為いけなかった分やりに行きました(しかし、600円)

これには理由があり、地元覇王の方にプレイングを教示してもらって居たのですが、なかなかに疲れる。教え方は丁寧なのですが、プレイ自体が気を張らなければいけなかったので。それで集中力が切れると思いワンプレイw

使ったデッキは呉バラ
R孫堅、R呉国太、R周泰、R周瑜、SR呉夫人(これは奥さんから借りましたw)
R孫堅.jpgR呉国太.jpgR周泰.jpgR周瑜jpg呉夫人.jpg
さすが覇王。確実な一手を的確に指示。そして、プレイングを明確に教えてくれかなり満足でした。(それに同い年ぐらいの男性でしたのでw)

一戦目は麻痺矢蛮勇のデッキでした。左端から呉国太をライン上げして攻めると孫策が周瑜を踏んでそのまま撤退。周瑜がライン上げをする頃に士気が10を超えており、孫堅目掛けて麻痺矢号令を打ったのでそのまま放火。

そのとき相手の伏兵であった周瑜がラッキにも発見できそのまま攻城。終始こちらのリードで勝利できました。

2戦目蜀バランスデッキ
R黄忠、R馬超、SRホウ統と後何かw

上手いの一言でした。あえて黄忠を瀕死の状態で自城に帰らせる(回復に時間が掛かる為であり、再起を使わせない為) 囮兵士(必要士気の少ない周泰や呉国太)を使っての連環を誘う方法。(この時点で士気が6に対して周瑜の大火で十分な効果の得られる黄忠馬超が焼ける為)
圧巻の一言でした。

次に西涼軍
SRが無かったですがそれでも脅威に代わりは無かったのですが。ここで覇王から秘策を教えていただき。周泰の兵力3割消費で5部隊中2部隊撤退。1部隊瀕死という状態に持っていくことが出来、開幕から一発の大火で勝負が決し。そのまま落城勝ち。


恐ろしかった。終始こちらペースで進んでいくこのデッキが怖かったです。
次回も教示してもらわねばw
サブIC只今8連勝中

追伸:ROの●●ュ鯖はじめました。昨日はじめたのできついw本鯖と余り倍率の変わらない様子で只今の武装
新規ビットマップ イメージ.bmp
ガンナーですが。しょぼいですねw 只今Lv51 如何に本鯖がマゾいかが伺えます。 やってみたい方が居られましたらコメントに一言どうぞ

今日は三国志]Tの発売日。(・(ェ)・*)。。oO(どうしようかな〜)
posted by 久那光 at 19:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

ついにDVD化! しかし…

えっと憐仁さんのサイトでチラホラでた三国志大戦のDVDの発売が決定。

詳細は
【商品概要】
商品名: 三国志大戦全国大会『覇業への道〜雄飛の刻〜』
発売日: 2006年5月25日(木) 価格: 5,040 円(税抜4,800 円)
収録時間: 本編映像約160 分、特典映像約20 分(予定)
発売アイテム: セルDVD ※レンタルはありません。
初回封入特典: エクストラカードNo.006「馬超」(西涼軍)

微妙ですね〜。値段が微妙に高いです。3千円程度で良かったのではないでしょうか? 只でさえもゲーム自体にお金が掛かってるのに、尚これで吸い取ろうと?

EXがまた厳しいですね。何故西涼馬超なのか…。張遼を出したのだから次は袁紹軍でしょう。

私的には
【顔良&文醜】
コスト/武力/知力 ●●●/10/3
特技 勇猛
計略 勇猛果敢 士気6 知力時間
   武力上昇(+5) 移動速度1段階UP 敵の計略を受け付けない
   計略終了後、使用士気の半分が返ってくる

ん〜、考えてて壊れに近いかなとは思いますがコスト3で勇猛のみ。及び士気6と重いので妥当かな〜と思う今日この頃でした。

追伸:外は大雨グスン (ノ(ェ)'。)


   
posted by 久那光 at 11:38| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

蜀のケニア

何故でしょう。絶妙に蜀のケニアを作ってみたくなり考える事に。
考えうる中でもっとも安定しているのではないかと思ったデッキ
R関羽、SR馬超、SR趙雲
R関羽.jpgSR馬超.jpgSR趙雲.jpg

呉で言うSR孫堅の立ち位置がR関羽ですかね? 柵持ち武力9知力7は伊達じゃありませんね。SR馬超は言う事のないコストパフォーマンス。SR趙雲に至っては勇猛持ちでコスト3でもいいぐらいのハイスペックぶり。

序盤趙雲で伏兵探し。その間関羽が騎兵を睨み。サイドから逃げようとする雑魚兵を馬超で撃退。理想的ですね。ただ、麻痺矢にはめっぽう弱そうで…。こればっかりは趙雲の先出し神速で柵を壊しての進軍ですかね? "o('(ェ)';) ウゥム…難しい。全突には確実に勝てそうです。なぜかって一人車輪をするにも士気が6で出来る為損は無いかと。
車輪+白銀。恐ろしい…。全突なんて近づけませんよ。

兵法は麻痺矢用に増援ですかね?
posted by 久那光 at 21:10| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えーっと

yanagibaさんからのリクエストで小説公開用のサイトを作りました。1日数行程度の便新になるかと思いますがよければ見に来てください。

物語の倉庫番
http://kunamitu.seesaa.net/

右のリンクにも追記しておきます。
posted by 久那光 at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日から風邪で…

昨日のバイトからどうも鼻が出る始末。今日はゆっくり家で安静にしてました。しかし、一向に治る気配無し…。およよ、明日は三国志大戦に行きたいのに…。

最近はめっぽう強い甘皇后デッキ。
全体強化の一つのR郭嘉が消えた事が大きいんでしょうね。最近では英傑系しか見ず、あっても皇甫嵩ぐらいでしょう。やはり立ち回りが楽になったといえばそうです。

今日はデッキを作成。めったにしない事なんですがね^^;
魏単のそこそこ強そうなデッキです。
R曹操、R夏侯惇、R楽進、R荀イク、UC典韋
R曹操.jpgR夏侯惇.jpgR楽進.jpgR笋イク.jpgUC典蓙.jpg
続きを読む
posted by 久那光 at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

今日もそこそこの結果に

今日もバイト前に出陣

SPIRALさんの助言どおり程イクを荀イクに変えての出陣。もちろんワンプレイですよw
甘皇后.jpgSR馬超.jpgR典蓙.jpgRホウ統.jpgR笋イク.jpg

初戦目。呉のデッキでSR孫権、R周瑜とかが居たのですが、はっきりと覚えてませんでしたw しかし、荀イク大活躍。周瑜を随時睨んで典韋と馬超を護衛する事が出来ました。しかし、名君を反計できなかったのが辛かったですが、こちらの圧倒的優位に代わりはなく攻城を何度も決め、勝利。


2戦目。西涼 蔡文姫、厳氏、高順、華雄、張遼デッキ。

序盤からゴリゴリ押されるも、華雄がホウ統をふみに来るという荒業。典韋と荀イク、甘皇后は左端で待機して居たのですが、厳氏の劇毒発動。あまり意味が無いように感じられました。だって、一歩下がったら城なんですから。その間に馬超が白銀で蹴散らし、その後舞いながら典韋が激進。落城勝ちを手にしました。1回ほど張遼の人馬一体を反計。やはり強い。。。

3戦目。桃園劉備、SR趙雲、R黄忠、R馬超
これは失敗でした。序盤から巻き上がりなんとか耐えていましたが、桃園の発動を許してしまい、城壁に一発。その後巻き上げるも、典韋をちょっと動かしてしまい、攻城に間に合わず撤退。これが敗因になりました。。。


結果2勝1敗…。後2回で5品復活。

なかなか思うように行きませんよ。


追伸:荀イクに摩り替わるだけでかなりダメ計対策になりました。


〈600円:R孫策…3枚目。。。誰か要る?〉
posted by 久那光 at 23:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試作的に

「失われた逆巻きの石を求めて」

−あらすじ−
バルト王国――。
偉大なる長と、きだてのいい民の住むこの王国は、天然資源や地の利にも恵まれ、おおいに栄えた。
永遠に続くかと思われた平和は、しかし突然に破られた。
悪の枢軸、神楽慈 双痲が、王国の至宝、逆巻きの石を奪ったのだ。
王国の最奥、立ち入りの禁じられた墓所で、平和をもたらす不思議な霊力を放ち続けていた、逆巻きの石を…!
平和だったバルト王国に、たちまち大混乱が訪れた。
太陽は西から昇り、動物たちは二本足で歩き始め、朝刊は夕方に配達された――しかも、二軒隣に。
突然の大混乱に、人々はただおろおろするばかり。
そんな時、一人の女が立ち上がった。――里塑巴だ。
勇敢な里塑巴は、たった一人で、バルト王国に平和を取り戻すため旅に出た。


http://avg-maker.com/331312.html


今6割程書き終えた「聖痕物語」と言う物を題材にしています。元手を読みたい方が居たら掲載方法を考慮して載せて見たいですね。
posted by 久那光 at 01:57| Comment(4) | ノベルズゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

今日は便新

昨日は朝から妹と「ドラえもん」に行ってきました。

受付でチケットを購入する際、
私「大学生1人、幼児1人ドラえもんでお願いします」
受「かしこまりました。お座席の方ですが、団体様が入っておられますので…」

(・(ェ)・*)。。oO(え? 朝の9時からドラえもんに団体様ですか?)
心の中で居たたまれない思いに駆られましたが、結局通路側の2人席に座ってみました。そこそこ後方だった為首は痛くなりませんでしたが…。

内容ですが。おもしろかった、のかな? ドラえもんの声優さんが代わっている為、交代からドラえもんは見ていなかったのですが、微妙でした。あの声を妹と同じくらいから見ていたからですかね。 

映画も終って妹も大満足だった様なのですが、帰り際に今公開している映画のポスターに「ケロロ軍曹と怪盗ゾロリ」のものがあり、

あれ見たい}(妹'(ェ)')σ   ■
                  な、何ですと?}ヽ('(ェ)';私)ノ


グスン (ノ(ェ)'。)勘弁してください。休みも返上して連れて来てあげたんだから我侭は言わないでしょ…。



三国志大戦ですが、行けませんでしたグスン (ノ(ェ)'。)

追伸:明日は寒く無かったら行こうかな(今日は雪が降る程寒かったとです)
posted by 久那光 at 17:38| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。